プロ野球 一覧

プロ野球選手になるために必要なたった1つのこと

プロ野球選手になるために必要なたった1つのこと

徹底した自己管理でプロにまで上り詰めた1人の投手小島啓民です。 「やらされる練習は嫌だ!」とか「自主的な練習をさせてくれ!」と...

記事を読む

【代理人が明かす】報道されない!イチローとマーリンズの「1年契約」の真相

【代理人が明かす】報道されない!イチローとマーリンズの「1年契約」の真相

当初「2年契約」の現地報道も単年契約で決着マーリンズに入団したイチロー外野手は、年俸200万ドル(約2億3500万円)での1年契約に...

記事を読む

【野球】スーパーサブの世界

【野球】スーパーサブの世界

“第2の捕手”として巨人、中日で活躍した小田は、17年のキャリアで出場371試合。 阿部慎之助や谷繁元信といった絶対的レギュラ...

記事を読む

今さらだけど、2006年巨人ドラフト隠し玉(坂本勇人)1位決定の裏側を明かす

今さらだけど、2006年巨人ドラフト隠し玉(坂本勇人)1位決定の裏側を明かす

88年世代のドラフト会議 この世代のドラフト会議は現ヤンキースの田中将大、ロッテの大嶺裕太、日本ハムの吉川、巨人坂本勇人など数多くの有...

記事を読む

ベイスターズの改革が止まらない 積極的な補強、さらなる地域密着…

ベイスターズの改革が止まらない 積極的な補強、さらなる地域密着…

2015年もベイスターズは攻めの姿勢だ。 ベイスターズ第2幕のテーマは『ICON(アイコン)』 1月26日、ハマスタに程...

記事を読む

ヤクルト 成瀬って何がスゴいの?

ヤクルト 成瀬って何がスゴいの?

130キロ台に「キレ」の美学 プロの技術が生む成瀬の直球全く力感のないゆったりとした動作にもかかわらず、放たれたボールは空気抵抗を忘...

記事を読む

セリーグで最も得点力を効率よく高める補強をしたチームはどこ?

セリーグで最も得点力を効率よく高める補強をしたチームはどこ?

ヤクルトはセ・リーグで最も得点効率の良いチームである。 一方得点が最も少なかったのはDeNAだ。控え選手がレギュラーの代わりに...

記事を読む

2年目のジンクスは存在するのか まとめてみた

2年目のジンクスは存在するのか まとめてみた

プロ野球界には多くのジンクスが存在する。 最も代表的なものがいわゆる「2年目のジンクス」だ。ルーキーイヤーに活躍した選手は、翌...

記事を読む

日本ハムファイターズが台湾戦略を仕掛ける理由 キーワードは「観光」と「陽岱鋼」

日本ハムファイターズが台湾戦略を仕掛ける理由 キーワードは「観光」と「陽岱鋼」

2004年シーズンから北海道に球団を移転し、地域に根ざした球団運営を続けている北海道日本ハムファイターズ。 2014年は8月上...

記事を読む

そろそろパ・リーグが海外戦略に本気を出すようです

そろそろパ・リーグが海外戦略に本気を出すようです

新しいファンを増やしていくミッションを実現するためにフォーカスしている戦略の3つ目は、海外市場への参入です。 陽岱鋼選手(北海...

記事を読む

野球が上手くなる最も簡単な方法とは?

野球が上手くなる最も簡単な方法とは?

「うまくなる方法は?」など練習方法についての質問が多く寄せられている。 その際、プロはこう答えている。 「一番はキャッチ...

記事を読む

オフに減量すると前年より成績がアップするのか?

オフに減量すると前年より成績がアップするのか?

昨季減量に成功した選手たちがどのような成績を残したのか振り返りたい。 体重を減らすことで、成績を残した選手がいる一方で、成績を...

記事を読む

糸井嘉男はケガをして何であんな数字が残せるの?

糸井嘉男はケガをして何であんな数字が残せるの?

球界を代表する打者になった糸井嘉男(オリックス)はプロ12年目のシーズンを迎えようとしている。 2003年ドラフト自由獲得枠で...

記事を読む

結局、西武・菊池“伸び悩み”の原因って何なの?

結局、西武・菊池“伸び悩み”の原因って何なの?

高校の後輩に先を越された大型左腕は、今年こそ大成するのか――。 西武・菊池雄星投手(23)が23日、西武第二球場で自主トレを公...

記事を読む

【プロ野球】本当に洒落にならない崖っぷち選手 トップ10

【プロ野球】本当に洒落にならない崖っぷち選手 トップ10

◆崖っぷち選手トップ10 1位 栗原健太(広島) 昨季成績:一軍出場なし →右肘の故障から復活を目指した昨季は、2001年以来の一...

記事を読む

【プロ野球】連覇を狙うソフトバンクの意外な脆弱性を発見

【プロ野球】連覇を狙うソフトバンクの意外な脆弱性を発見

唯一の不安は工藤監督とコーチの関係 工藤公康新監督のもと、2年連続の日本一に挑むソフトバンク。 今年61歳を迎える佐藤コーチには...

記事を読む

本当に洒落にならない松井稼頭央の勇気

本当に洒落にならない松井稼頭央の勇気

長らく守った遊撃手からの転向今年10月には40歳を迎える松井。 日本球界を代表する内野手が外野でどのような姿を見せるか? ...

記事を読む

マスコミが絶対に書かない秋山監督の17日間の真実

マスコミが絶対に書かない秋山監督の17日間の真実

144試合目で3年ぶりのリーグ制覇を決めたソフトバンクを突然の激震が襲った。 秋山幸二前監督(52)の電撃辞任。 11年...

記事を読む

【プロ野球】このパ・リーグの「子どもファン」の拡大戦略がすごい!!

【プロ野球】このパ・リーグの「子どもファン」の拡大戦略がすごい!!

野球との“タッチポイント”が減少する現代、「子どもファン」をいかに増やすか新しいファンを増やしていくミッションを実現するため...

記事を読む

悲しいけどこれ、ソフトバンク連覇への新スローガンなのよね

悲しいけどこれ、ソフトバンク連覇への新スローガンなのよね

この数年、各球団がシーズンのスローガンを大々的に掲げるようになり、その個性的なフレーズも相まって、幅広いファンに浸透するようになった...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
1 2 3 4 5 6 8