【体操日本代表】「寺本明日香 」の厳選カワイイ画像まとめ大量!


寺本明日香 TERAMOTO, Asuka 1995 年(平成 7 年)11 月 19 日生まれ(20 歳)。

愛知県出身。身長 142cm。体 操開始年齢 7 歳。 現所属:レジックスポーツ(中京大学 3 年) 得意種目「跳馬」。コーチ:坂本周次。趣味:手芸 初めての国際大会:2009 年香港国際 ナショナル入り年:2010 年=ナショナルNo.204。 公園の鉄棒で遊ぶことが好きだったことから両親に体操を習うことを懇願。 最初は新体操教室を紹介されたが その違いを訴え、名門レジックスポーツへ入会し、体操を始め る。段違い平行棒の後方車輪など初めて技が できた時の感激を胸に向上心を高めていった。 2011 年世界選手権で初の日本代表入り。団体予選の跳馬では演技直前の練習において 出場予 定でポイントゲッターの選手が負傷退場。オリンピック団体出場権獲得のためには得点を積み重 ねるはずの種目で危機が訪れ、急きょ、出場し、見事な演技で日本の窮地を救った。2012 年、初 出場となるオリンピックでも若さあふれる元気な演技で活躍し、個人総合でも日本人最高位となる 11 位になった。その年の 10 月、跳馬の助走で転倒し、左手を骨折。しかし、驚異的な回復力を見 せ、手に負担をかけない演技構成で年内の平均台の演技を披露した。2013 年 4 月に開催された ワールドカップ東京大会では日本人女子として初めて優勝する快挙を達成。2013 年世界選手権 でも個人総合 9 位に入る健闘を見せる。その後、足首の負傷を乗り越えて迎えた 2014 年世界選 手権では女子チーム団体決勝進出に貢献するが、団体決勝と個人総合決勝の平均台で落下す る大きなミスを出して涙した。しかし日本チームとして唯一、決勝進出を果たした種目別平均台で は会心の演技を見せて 4 位入賞を果たした。2015 年世界選手権ではミスもあったがチームとして お互いが支えあい、リオデジャネイロオリンピックの団体出場権を獲得し、2 度目となるオリンピッ ク代表として日本チームを引っ張る。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告