ここだけの話ですが、大谷翔平の姉が可愛すぎるwwwww


大谷翔平の家族デカすぎ問題

182センチの父徹さんは、社会人野球の三菱重工横浜でプレー。
170センチの母加代子さんはバドミントンで国体出場。
187センチの兄龍太さんは昨季まで独立リーグ四国ILplus高知でプレーした。
164センチの姉結香さんはバレーボール経験者。

大谷の母・加代子さん(左)と姉・結香さん

母親のほうがそっくりやん

マッマかわいい

大谷の方がかわいい

姉の息子に期待。菅野みたくなれる

いかにも岩手や秋田の顔だな。

兄

観戦の大谷母姉 心配で心配で…試合中一度も座らず

スタンドには今季初完封の勇姿を安どの表情で見つめる家族がいた。
日本ハム・大谷の母・加代子さんと1歳年上の姉・結香さん。
実家のある岩手から車で片道約2時間をかけて日帰り観戦に訪れた。
ところが、試合中は「怖くて(投球を)見ていられない」と、2人とも
一塁ベンチ上の特等席に一度も座ることなく、球場内を歩き回り、陰からひっそりと見守っていた。
母にとってはいつまでも心配な息子であることに変わりはない。岩手出身の先輩でもある楽天・銀次に2安打され
「昨年から打たれていますよね。翔平も“先輩、嫌だなぁ”って思っているはず」と苦笑い。
8回1死二、三塁のピンチでの中島の好守には大興奮の様子で「凄いですね。卓ちゃん(中島)に感謝です」と頬を緩ませた。

ネットの反応

2時間かけて運転してきてしかも座らないのか…(困惑)

それならいっそ見に来るなよw

毎試合立ち上がりが悪い
家族やったらなおさら見てられんやろなぁ

スポンサーリンク
レクタングル(中)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(中)広告