メジャー続編「MAJOR 2nd」の第1話 展開と感想をまとめてみた ネタバレ注意


本日発売のサンデーで「MAJOR」の続編「MAJOR 2nd」が連載開始となりました。その気になる展開と感想をまとめてみました。

主役は前作の主役・茂野吾郎ではなく、その息子「茂野大吾」です。

茂野大吾

茂野大吾

その茂野大吾ですが、野球は小4で辞めており、中学生の現在も野球はしていないようです。また野球を止めた後、サッカーをするも続かず、勉強もできないといったクズっぷりです。

娘の「いずみ」は?

茂野いずみ

茂野いずみ

一方、娘の「いずみ」は野球も勉強もできる文武両道で、大吾とは正反対に育っています。

前回の主人公「茂野吾郎」の現在は?

茂野吾郎

前作の主役・茂野吾郎がどうなったのかですが、単身台湾リーグで野球を続けているようです。

茂野(旧姓:清水) 薫は?

茂野 薫

茂野吾郎の妻、茂野(旧姓:清水) 薫ですが、かつて所属したリトルリーグ「三船リトル(ドルフィンズ)」にバスを寄付するというシーンで登場します。そして、その三船ドルフィンズでは、茂野の高校のチームメイト田代と藤井がコーチをしています。

メジャー続編「MAJOR 2nd」ストーリー

改めて、メジャー続編「MAJOR 2nd」のストーリーを整理します。

茂野吾郎の息子「茂野大吾」は幼少期から家族の影響を受けて、野球を始める。そして、大悟は小学生になると順当にリトルリーグに入団する。しかし、大悟は一生懸命練習しても野球が上手くならない。いっこうに野球が上達しない大悟は周囲の期待と自分の実力のギャップに心が折れ、小4で野球を辞めてしまう。その後、サッカーを始めるも続かず、大悟は何事にもやる気が出ない状態に
なってしまう。そんなところに突然、転校生が現れ、
「父親がプロ野球選手の茂野っていう子いる?」
と佐藤光が茂野大悟を探しにくる。このシーンでMAJOR 2nd第一話が終了し
ます。

ネットの反応

どうせ覚醒するんだろ

遅咲きパターンやな

こいつどんなキャラなんや?
ノゴローは好きになれんわ

才能がないノゴローやろ

ただのクズやんけ

社会府適合者やね

父親 元メジャーリーガー
母親 小学校でリトルリーグ、中高大とソフトボールでレギュラー

この血筋で息子の運動神経がよくないパターン

実は種が違うんやろなあ

アッネは野球続けてる
何もかも半端な大吾を説教するシーンでパンモロ祭りやで

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告