【MLB】MLBが試合時間短縮へ規定変更発表!


MLBが試合時間短縮

メジャーリーグ機構(MLB)とメジャーリーグ選手会(MLBPA)は20日、試合時間の短縮に向けた規定変更を発表。

1981年は2時間33分だったMLBの平均試合時間(9イニング)は、2014年シーズンは3時間2分に拡大していた。

今年のオープン戦から導入される新ルールでは、攻守交代の時間を2分25秒、全国放送される試合では2分45秒に定めた。

詳しくはこちらから↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150221-00000212-ism-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告