原監督「理想の4番は右打者」「大田に騙されても良いかも!」


巨人・原辰徳監督2

巨人・原辰徳監督(56)が13日、客員教授を務める千葉・勝浦市の国際武道大で講義を行った。

チーム改革でM(村田)、A(阿部)、U(内海)、S(杉内)の力には頼らない“脱MAUS”を宣言。

「4番は右打者」と話し、成長著しい大田泰示外野手(24)を新4番候補として挙げるなど、3年ぶりの日本一奪回のために世代交代を推し進めていく。

詳しくはこちらから↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150114-00000500-sanspo-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告