野球王国・高知県の重大な脆弱性を発見


野球・高知県

これまでのセンバツ大会において、都道府県別で最高勝率をマークしている高知県

出場回数58回で歴代6位の89勝を挙げた野球王国に今、少子化の波が押し寄せている。

高知県高野連から山崎正明理事長が講師として呼ばれ、地元の現状を明かした。

「加盟35校中、部員が20人未満の学校は実に半数以上の20校。9人未満の学校は8校にも上るという。」

詳しくはこちらから↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150113-00000036-dal-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告