桑田氏 「タイブレークより球数制限すべき」


桑田氏

元巨人の桑田真澄氏が岐阜市内で行われた「ベースボールチャリティートークライブ」に出演した。

将来的には甲子園での採用が検討されているタイブレークについて「導入するくらいなら球数制限をするべき」と持論を展開した。

13年のセンバツでは済美のエース安楽(現楽天)が5試合で772球を投げ米国でも物議を醸すなど、球児の球数については議論を呼んできた。

高校野球では明治神宮大会、国体などで導入されており、延長10回以降の攻撃を1死満塁から開始する。

詳しくはこちらから↓

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/01/11/kiji/K20150111009607180.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告