金田正一「投げすぎで投手の肩は壊れぬ」肩は消耗品に異論


金田正一氏

金田正一氏と米田哲也氏、小山正明氏らが対談

現在の球界における定説「投手は投げすぎてはならない」について意見を戦わせた。

果たして、投手の肩は消耗品なのだろうか。

小山正明(以下、小山):今の連中が勝てないのは投げ込み不足が原因ですわ。

また、金田氏は「野球に9つあるポジションで唯一球を投げることが仕事の投手が、球を投げたらアカンてどうするのと。」話した。

詳しくはこちらから↓

http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20150109/Postseven_295793.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告