岡田彰布が語る阪神、「現有戦力でも優勝は十分狙えるよ」 その理由とは?


岡田彰布

──阪神はFAを宣言した鳥谷以外の全選手が契約更改し、来季の戦力がほぼ見えてきました。阪神が獲得に乗り出していた中島裕之はオリックスに入団、金子千尋もオリックスに残留ということになり、今季とほぼ同じ顔ぶれで来季は戦うことになります。

岡田:オレはもともと補強よりも育成に力を入れるべきという意見だし、現有戦力でも十分優勝はねらえると思ってるよ。

このように岡田氏は補強に失敗した阪神に対して、育成に力を入れれば、優勝も可能であると話した。

詳しくはこちらから↓

http://number.bunshun.jp/articles/-/822421

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告