杉谷の命をかけた中田イジりが話題に!!とんねるずのスポーツ王は俺だ2015 野球対決!


毎年恒例の「とんねるずのスポーツ王」で『リアル野球BAN対決』が放送された。石橋貴明が率いる石橋JAPANと日米野球を戦った侍JAPANが“JAPAN”の称号をかけて激突した。

とんねるず スポーツ王 2015 野球

注目ポイントは、何といってもヤンキースの田中将大。石橋JAPANの一員として、打者として侍JAPANと戦った。

気になる田中将大の結果は

田中 とんねるずMVP

田中はホームランを放つなどの活躍で、MVPを受賞した。

“帝京高校枠”は杉谷

また、石橋氏の母校が名門・帝京高校であることから、『リアル野球BAN対決』ではお馴染みとなっている“帝京高校枠”で日本ハムの元気印・杉谷拳士が初選出。

「本当はソフトバンクの中村(晃)呼んだんだけど、ケガで来れなくて、代わりに.203(14年シーズンの杉谷の打率)呼んじゃった」とキャプテンである石橋氏からは不安要素として扱われた。

とんねるず スポーツ王 2015 野球 杉谷

ネットでは杉谷の命を心配する声が続出

杉谷 日ハム とんねるず
対決は再々延長の末、石橋JAPANが侍ジャパンに勝利した。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告