楽天デーブ監督の珍指令はアメリカなら余裕で訴えられるレベル 登場曲はバラード禁止


楽天の大久保監督

楽天の大久保監督がナインに「バラード禁止」の珍指令を出した。

楽天の選手は今季も一部でスローテンポな曲を使う選手がいた。

しかし、楽天の大久保監督は「バラードよりも、ノリがいい曲の方がファンの方々も応援しやすいと思う」と希望した。

指令の発端はフィギュアスケートで大久保監督は「演技も凄いけど、トップレベルの選手は音楽の選曲もいい。それが会場の一体感を生んでいる」と強調した。

2年ぶりの日本一奪回へ向け本拠地のファンの「後押し」は不可欠な要素でもある。

詳しくはこちらのリンクから↓

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/12/31/kiji/K20141231009549720.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告