【野球】コミッショナー「何とか試合時間を3時間以内にしたい」 特に小さな子供たちは飽きてしまう。


【野球】コミッショナー「何とか試合時間を3時間以内にしたい」

野球界にも、試合時間短縮への大きな波が来ているのだ。

プロ野球の熊崎コミッショナーは今年1月1日の就任以来、NPBの組織改革に着手。

改革が少しずつ形を成してきている中で、来年以降へ向けて力を注ぐと話しているのが、試合時間の短縮だ。

中学生以下の野球における競技人口が減少を続け、地上波での中継が見られなくてなってきた現状を鑑みれば、試合をコンパクトにしていく取り組みは今後の野球人気に大きく影響する要素となる。

だが、9回での今季平均試合時間はセ・リーグが3時間16分、パ・リーグは3時間18分。

詳しくはこちらから↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000039-dal-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告