そういえば”内野安打トップ10”ってどうなったの? (プロ野球編)


今シーズン最も内野安打を打ったのは?

シーズン最多安打はセ・リーグが山田哲人(ヤクルト)の193安打、パ・リーグは中村晃(ソフトバンク)の176安打だったが、最多安打ではなく、今季俊足を飛ばし内野安打が12球団で一番多かった選手をランキングで振り返りたい。

最も内野安打が多かったのは、大島洋平(中日)の32安打。それに次ぐのが川端慎吾(ヤクルト)の29安打となっている。パ・リーグで最も上位にランクインしたのは、3位の岡島豪郎(楽天)だ。

◆ セ・パ内野安打トップ10

1位 大島洋平(中日)

大島洋平(中日)

内野安打数:32
今季安打数:186
今季盗塁数:28

2位 川端慎吾(ヤクルト)

川端慎吾(ヤクルト)
内野安打数:29
今季安打数:177
今季盗塁数:2

3位 岡島豪郎(楽天)

岡島豪郎(楽天)
内野安打数:28
今季安打数:154
今季盗塁数:9

4位 中島卓也(日本ハム)

中島卓也(日本ハム)
内野安打数:25
今季安打数:99
今季盗塁数:28

5位 西川遥輝(日本ハム)

西川遥輝(日本ハム)
内野安打数:21
今季安打数:147
今季盗塁数:43

6位 柳田悠岐(ソフトバンク)

柳田悠岐(ソフトバンク)
内野安打数:20
今季安打数:166
今季盗塁数:33

6位 岡田幸文(ロッテ)

岡田幸文(ロッテ)
内野安打数:20
今季安打数:61
今季盗塁数:14

8位 菊池涼介(広島)

菊池涼介(広島)
内野安打数:18
今季安打数:188
今季盗塁数:23

8位 雄平(ヤクルト)

雄平(ヤクルト)

内野安打数:18
今季安打数:173
今季盗塁数:10

8位 鳥谷敬(阪神)

鳥谷敬
内野安打数:18
今季安打数:172
今季盗塁数:10

8位 藤田一也(楽天)

藤田一也(楽天)

内野安打数:18
今季安打数:139
今季盗塁数:3

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00019303-baseballk-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告