【ヤクルト】FA補償は金銭 編成部長「喜ぶべきか悲しむべきか…」


FA補償は金銭

ロッテと日本ハムは25日、ヤクルトにFA移籍した成瀬善久投手(29)と大引啓次内野手(30)の補償について、両球団ともに人的補償ではなく金銭補償を求めることを発表した。

ロッテには成瀬の今季年俸1億4400万円の60%の8640万円、日本ハムには同7000万円の60%の4200万円が支払われる。

また、両球団から人的補償ではなく金銭補償を求められたことについてヤクルトの松井優典編成部長(64)は「喜ぶべきか悲しむべきか…」と複雑そうな表情を見せた。

http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4267649.html

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告