元SB江尻が引退 引退後の進路は?


ソフトバンクの江尻慎太郎

ソフトバンクの江尻慎太郎は、あっさりとユニフォームを脱げたという。

「2回目は受けない」と意思表示した江尻も、もちろんその立場にあったわけだが、彼はその1週間が経つ前に引退を決めた。

ソフトバンクは、12球団のなかでもっともセカンドキャリアの斡旋に力を入れている球団だ。毎年、戦力外を言い渡した選手たちには球団スタッフとしての道はもちろん、親会社のソフトバンクの関連会社をはじめ、様々な企業への就職をサポートしてくれているそうなのだ。

13年間プロでやってきた選手が面接を受けて……。

しかし、江尻は球団からの斡旋を受けずに、自ら企業を選ぶ道を選択した。

第二の就職先は?

近況を説明する江尻は、「安易に答えちゃうと迷惑をかけてしまうんで、今は就職先を模索中ってことで」と明言は避けたものの、その姿勢は前向きだった。

https://storify.com/kenny122/sb-fa

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告