熊野の“晩秋の選抜甲子園”とは?全国の強豪が集う「超豪華練習試合」。(1/4) [マスクの窓から野球を見れば] – Number Web – ナンバー


晩秋のセンバツ甲子園

熊野古道が「世界遺産」になってから、少しずつ熊野という土地の認知度は上がってきたが、実際に訪れた人はそれほど多くないのではないだろうか。

はるかなる熊野に、今年も高校野球の精鋭たちが集まった。

参加校は全国の強豪高校ばかり

参加校は北から、山形中央(山形)、前橋育英(群馬)、関東一(東京)、横浜隼人(神奈川)、大府(愛知)、豊田大谷(愛知)、近大高専(三重)、いなべ総合(三重)、敦賀気比(福井)、三田松聖(兵庫)、創志学園(岡山)、自由ヶ丘(福岡)である。

https://storify.com/kenny122/1-4-number-web

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告