【MLB】米国内で評価を高めている日本人投手 現地関係者が証言する4つの強み


要約

「NPBは多くの好投手を擁している」2006年以来、久々に行なわれた日米野球は日本代表の3勝2敗、エキジビションも含めれば4勝2敗で幕を閉じた。

米国から見た日本投手の4つの強み「日本の投手たちは総じて制球力が素晴らしい。

第1戦で前田健太が口火を切った後も、多くの投手たちが安定した投球をみせてくれた」MLBネットワークの解説者を務めたマーク・デローサ、ダリル・ハミルトンは放送中に盛んにそう語っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00010000-fullcount-base

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告